Join Hands(ジョインハンズ)とは、手を繋ぐ、手を結ぶ、力を合わせると言う意味があります。人と人が出逢うのは奇跡に等しいと思っています。
何かの縁があって出逢うわけですから一人ひとりのその出逢いを大切にし、手を繋いで新しいものを作り出していく、達成したい目標を一緒に成し遂げていきたいと考えております。

私自身、多くの患者さん、そのご家族、一緒に仕事をした仲間から大切なことを学びました。看護師として大切に思っている事は「痛み(精神的、身体的、社会的)を軽減し、その人がその人らしく生き抜けるよう援助する事」です。

痛い、苦しい、辛いと思っている時はやりたいこともできないですよね。苦しみを少しでも緩和し、その人がやりたいことができるよう関わらせていただく事を大切にしています。

このことは一人の人間として、私が関わる全ての人に共通している事です。関わった方々の満足がいくお手伝いをさせていただきます。